L教会と異端者一家

「L教会と異端者一家」第1話 教会の懺悔室は淫らな場所!? あらすじとネタバレ感想

「L教会検索

ビクビクビクンッ

「シスターのケツ穴すげぇ!」

 

ヨールキ・パールキの

「L教会と異端者一家」第1話を

読んでみました!

 

ある教会では

快楽という

特殊な懺悔(ざんげ)が

行われていた。

 

肉欲にまみれた

やらしい懺悔に

興奮しまくります!!

 

ケツ穴プレイはマジで

抜ける!!

 

今回は「L教会と異端者一家」

第1話のあらすじと

ネタバレ感想をご紹介!

無料試し読みしたい方は

こちらからどうぞ↓↓↓

「L教会検索

L教会と異端者一家 第1話 淫らな懺悔のあらすじ

第1話 ログノフ教会の淫らな告解室

ある男が

北の避地にある教会に

訪れた。

 

男はその教会で

懺悔する。

 

すると神父は

「肉欲を罪としていません」

「欲を吐き出してしまうのがよい」

 

そう言って

開くドアを見ると…

 

下半身からだらだらと

愛液を垂れ流している

シスターが現れる。

 

息遣いがあらく

シスターはすでに

欲情していた。

 

お尻を突き出し

トロトロのオマ〇コを

見せつけながら誘っている。

 

男はシスターの

ケツ穴にズブッとチ〇コを挿入。

 

濡れ濡れのオマ〇コは

やらしい音を立てていた。

 

ケツ穴にぶっこみ

何度も射〇するが

まだまだ足りない男。

 

神父が言うには

オマ〇コはダメだが

ケツ穴なら何度入れてもいいそうだ。

 

よがりまくっているシスターは

神父の妻。

 

自分の妻が

目の前で〇されていても

冷静に見ていた。

 

儀式と

割り切っているのだろうか…

 

しかし、その淫らな声は

懺悔室の外に漏れ

シスターの息子が聞いていた。

 

母親の悶える声を聞きながら

興奮する息子。

 

ち〇ぽはギンギンに立ち

シコシコと擦りまくる。

 

すると背後から…

続きは

こちらからどうぞ↓↓↓

「L教会検索

※無料試し読みもあるよ!

L教会と異端者一家 第1話 ネタバレ感想

ヨールキ・パールキの

エッロイ作品!!

 

やっぱりエロいっすね~

 

もう1話目からこんなにエロいと

股間が持ちません!!

 

いやほんとに

模写がエロい…

 

トロトロのオマ〇コや

悶える表情とかかなりリアルで

音が聞こえてきそうです。

 

そして今回の作品

「L教会」は

設定もゾクゾクしますよね。

 

神聖なる教会ですよ。

 

そんな場所で

ケツ穴S〇X!(笑)

 

乱れた修道服も

エロさを増しています。

 

もしもこんな懺悔室があったら

何度でも懺悔したくなります。

 

しかしそれを冷静に見ている

神父、つまり旦那は

妻が他の男にやられてるのに

冷静なのが不気味だ。

 

いや、それを見て

興奮してるのか?

 

やっぱり

普通の家族じゃないです。

 

しかも母の悶える声を聞いて

オ〇ニーしている息子。

 

そしてその姉も変態らしい…

 

母親の声で

興奮している弟を連れ出し

小さな小屋でイタズラ…

 

姉弟、親子、

とにかく性欲まみれの

おかしな家族の物語は

興奮しまくりです!!

 

おすすめのシーンは

姉のねっとりフェ〇チオ。

 

舌でコリコリと

カリを弄るとこは

股間がむずむずしますwww

 

1話目だけでも

大満足の作品ですが

コンプリート決定!!

 

是非みなさんも

エロい家族の性活を

本編でじっくり

読んでみて下さい!

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

こちらからどうぞ↓↓↓

「L教会検索

※無料試し読みもあるよ!